ビジネス書 自己啓発本 「本当に役立つ本」 紹介 !

年間300冊以上好きで読んでいますので、アウトプットしようと決意。できるだけ質のいい、活かせる情報を。

働き方改革 仕事効率化 IT化 DX化(デジタルトランスフォーメーション)で必ず必要 IDとパスワード管理

スポンサーリンク

 タイトルの通り、最近では紙が減っていっています。デジタル化の大波。

稟議書や社内回覧もワークフローシステム。
勤怠管理もクラウドで管理。
出張での新幹線・飛行機・ホテルなどの予約も社内クラウドシステム、
そして経費やちょっとした購入品も今では清算システムに入力。領収書を写真撮ってクラウドへアップ!

プロジェクトマネージメントでスケジュールやガントチャートも今やクラウド上で作成して、チームメンバーといつでも、どこでも共有。

 

これら全部に
IDとパスワードは必ず必要。。。

 

 すべてのIDやパスワード 共通にしている方は少ないと思います。
それは危険なので、もしされている方がおられたら、パスワードだけでも変えておいたほうが無難です!最後の1文字か2文字くらいだけでも変化させると安心だとか。

 

IDは殆どが社員番号かメールアドレスなので、わかりやすい。

でも
パスワードを1つずつ変えていると、何が何やらわけがわからなくなる!! 管理できないくらいの数になってきた。全てはデジタル化のおかげ様!?助けてほしい!!
という方は多いはず。

一番安全なのは紙に書いて、自宅の机の引き出しに入れて鍵をしめる。
でもめんどくさい!

 

そんな方におすすめなのが、このアプリ。

「パスマネージャー」

読んで字のごとく。パスワードをマネージメント(管理)してくれます。

ひとまずこのアプリにIDとパスワードを入れておく。そして結構たまってきたら家のノートにでも転機しておく。

それもめんどくさいときは、スマホの画面をパシャっとスクリーンショット、
その画面を印刷して、その紙を家にしまっておく。会社のコピー機使ってごめんなさい!でもこれも時間短縮で生産性アップ!

有料版だと、CSVとかに登録したIDやパスワードなどが出力できるようです。
私は、先ほどの技を使用するので、無料版で現在問題なくやっています。先ほどの技もめんどくさくなってきたら、有料版に切り替えようかな。

 

 その他、そのIDやパスワードの他にメモや、自動でパスワードを考えてくれる機能などもついていて便利です。特にメモは便利。
「このパスワードは自分で後日変更できる」とか、「このパスワードは〇〇年に変更する必要がある」とか。

 

もちろんこのアプリを誰にでも開かれると困ります。

安心してください。指紋認証です。

 

社内業務のIT化でこれからもIDやパスワードはこれからも増えると思います。

プライベートでも

〇〇pay とかで。。。

 

おススメです!一度お試しください。